社内SEへの転職【社内SE転職ナビ】有名企業多数

 
顧客常駐はもう嫌だ!社内SEへ転職するなら【社内SE転職ナビ】


1.社内SE転職ナビは、社内SEを目指すエンジニアの最適なキャリア形成を支援しています。

エンジニア専門、かつアドバイザーに人数のノルマがないため、 一人の求職者にかける時間が通常のエージェントの2倍!

そのため、希望に合わない求人の紹介や、大量の求人メールを送るなどの機械的なサポートは行いません。 一人ひとりの希望や経験をお伺いし、丁寧にアドバイスいたします。 転職活動だけでなく、キャリア形成に役立つ情報も含めてご相談頂けます。


選ばれて10年。エンジニアの気持ちが分かる転職エージェントは【アイムファクトリー】  

2.エンジニアの社内SEの定義は、「客先常駐がないこと」。 そんな意見を代弁したサイトが、この社内SE転職ナビです。 そのため、SI、社内SE、Webエンジニア、ゲーム業界にお勤めの方、 エンジニアの皆様誰しもがご利用いただけるサービスです。 ご登録頂きますとマイページが発行され、 客先常駐のない求人を検索出来たり、アドバイザーお勧めの求人が確認できます。 自身の希望、客観的な視点からのアドバイス双方が受けることができます!


f:id:affiacount:20220120142238p:plain


現職が、残業が多すぎる・平日でも時間のゆとりを持ちたい・給料が極端に低くてプライベートが充実しない、などワークライフバランスを求める方が49%と最多です。

ご登録者の中には「現在、高稼働で低収入。しかも、通勤に1.5時間かかる運用保守案件に一人で常駐している。」という、社内SEという働き方を選ぶことによって全てを解決する方からも、ご登録いただくことがあります。

また、労働時間や年収だけでなく、同僚と一緒に帰属意識をもってモノづくりをしたいという方も増えてきています。

社内SEの待遇や年収を知りたい方は【社内SE転職ナビ】

f:id:affiacount:20220120145608p:plain

オンラインも含めた3つの面談方式が選べる。


まずは会員登録。 ↓↓

クリック願いますm(--)m

ブログランキング・にほんブログ村へ